本文へスキップ

Englishサイトマップリンク

神奈川大学理学部化学科
神奈川大学大学院理学研究科化学領域

ABOUT

  • 当研究室では高い機能性を持ち産業界はもとより私たちの生活に役立っている一方で、そのまま環境に放出すると悪い影響を及ぼす恐れのある化学物質について、分解・無害化、さらには循環利用する技術について研究しています。
  • 具体的には、炭素とフッ素からなる有機フッ素化合物(フッ素ポリマーも含む)や過塩素酸などについて、無害になるまで分解し、再び資源として活用する新しい反応技術(熱水反応や光化学反応)の開発を行っています。
  • さらに近年は新規環境リスク懸念物質の分解・無害化反応の開発や、可視光応答光触媒を用いた燃料油中の有機硫黄化合物の除去法の開発、水中からレアメタルを回収する方法の開発など、エネルギーや資源問題の解決に役立つ技術の開発にも取り組んでいます。
  • 当研究室は、環境保全や資源循環型社会の構築に貢献できる研究をしたいという学生や研究者の入室を広く歓迎しています。

NEWS 一覧新着情報

2020年6月3日
メンバー、論文、卒業生の進路のページを更新しました。 New!
2019年12月4日
English pages have been revised. New!
2019年12月3日
取得特許を追加しました。 New!
2019年11月27日
新しいメンバーが加わりました。詳しくは左上方の一覧タブをクリックしてご覧ください New!
2019年11月20日
講演・学会発表のページを更新しました。 New!
2019年11月20日
当研究室の本間 諒君(博士後期課程1年)が、19th European Symposium on Fluorine Chemistry(第19回欧州フッ素化学シンポジウム)において「Fluorine Technology Prize(フッ素技術賞)」を受賞しました。詳しくは左上方の一覧タブをクリックしてご覧ください New!
2019年07月17日
当研究室の本間 諒君(博士後期課程1年)が、第28回環境化学討論会で「ウエリントンラボラトリーズジャパン賞」を受賞しました。
2019年05月15日
NHK総合テレビ番組「クローズアップ現代+」で紹介されました。
2019年03月26日
論文・学会発表、卒業生の進路、メンバーのページを更新しました。
2019年03月19日
平成30年度卒業式・学位授与式が開催されました。
2018年07月18日
論文のページを更新しました。
2018年04月26日
講演・学会発表のページを更新しました。
2018年04月20日
平成29年度卒業生の進路を更新しました。
2018年04月02日
科研費新規課題が採択されました。
2018年04月01日
メンバーのページと論文のページを更新しました。
2018年03月19日
平成29年度卒業式・学位授与式が開催されました。
2017年08月23日
「リサイクル技術開発本多賞」受賞決定のお知らせ。
2017年08月23日
講演・学会発表、論文のページを更新しました。
2017年04月20日
講演・学会発表のページを更新しました。
2017年03月21日
平成28年度卒業式・学位授与式が開催されました。
2017年03月17日
平成28年度卒業生の進路を更新しました。
2017年03月17日
メンバーのページを更新しました。
2016年08月26日
講演・学会発表、論文のページを更新しました。
2016年07月11日
講演・学会発表、メンバー、論文のページを更新しました。
2016年04月29日
講演・学会発表のページを更新しました。
2016年03月27日
TV放送されました。04月03日20時54分~21時にBS-TBSにて再放送されます。
2016年03月16日
レアメタル業界紙に報道されました。
2016年03月01日
論文および講演・学会発表のページを更新しました。
2016年01月27日
新聞報道されました。
2015年10月12日
English pages have been revised.

バナースペース

堀 久男研究室

〒259-1293
神奈川県平塚市土屋2946
神奈川大学湘南ひらつかキャンパス 6号館106室

TEL 0463-59-4111(代表)
Mail h-hori[a]kanagawa-u.ac.jp