化学科

学科主任からのメッセージ

化学は「物質」を扱う学問分野であり、私たちの身の回りから、地球や宇宙までみんな化学と関係しています。豊で安全な生活は化学が作り、守っています。2019年10月現在、日本人(日本国籍)のノーベル賞受賞者は25名、そのうち化学賞の受賞者は8名で,物理学賞に続きます。民間企業出身の吉野彰先生の受賞のニュースも記憶に新しいことと思います。

理学部化学科では、現象の本質を理解することで、新しい「物質」を創造し、その機能を明らかとするための基礎を学びます。1年次で化学や周辺領域の基礎と教養、2,3年次では化学の専門と実験・研究法を学びます。そして4年次の卒業研究で研究者としての探究心、技術者に必要な考え方や実践力を身につけます。化学の力で人類と地球環境の未来に貢献できる人材の育成を目指しています。

化学科 教授 西本 右子

化学科
教授 西本 右子

 

学科紹介の動画