理学部TOP > 学科・プログラム案内 > やりたいことから学科を探す > [職業編]
ページの本文を印刷
 

職業編

科学技術の知識を元に営業を展開する

セールスエンジニアという職種があります。これは技術知識を背景にお客様に対して「ベストソリューション(最適な商品セット)」を提案する仕事です。営業は、お世辞や愛想でものを売るのではありません。お客様の要望に対して最適な答えを用意すること、つまり営業の本質は自分の集めた情報や知識を武器に物を売るのです。そのためには理系の幅広い基礎知識がとても重要なのです。

[該当学科]

  • 総合理学プログラム
 

商社で活躍する

「商社は文系」と思ったら大間違いです。資源・新エネルギー開発、プラントの建設、化学品の取引・用途開発などのため、さまざまな先端技術知識を駆使して商社は活動しています。そのためには、ビジネスのセンスと幅広い知識を持った技術者が必要です。総合理学プログラムの卒業生にはそのような進路も期待されています。

[該当学科]

  • 総合理学プログラム
 

科学ジャーナリストになる

今や科学技術は複雑に進化し、同じ理系でも専門外のことは良く解らなくなりました。文系の人たちはなおさらだと思います。しかし現代社会では、最新の技術動向を理解していないとビジネスは成り立ちません。そんなとき頼りになるのが科学ジャーナリストです。最新の技術を専門外の人にも解り易く解説する。そんなニースはますます大きくなっていきます。そのためには理系の基礎を幅広く知りつつ、文系の素養も兼ね備えている必要があります。

[該当学科]

  • 総合理学プログラム
 

電機メーカーに勤めたい

電機系製造業は日本の基幹産業であり、日本の連結従業員数で上位15社のうち、実に9社が電機メーカーです。物理の基礎とその発展としての固体物理や半導体を学べば、電機メーカーへの道はとても広く開けます。

[該当学科]

  • 数理・物理学科
 

情報技術者になりたい

IT分野に進む際には、数学的な知識や考え方がとても役に立ちます。数理や物理で必要な数学やそれをもとにしたコンピュータ上での数値シミュレーションの実践を通して、情報科学の基礎と応用も自然と身につきます。

[該当学科]

  • 数理・物理学科
 

学んだ数学の知識を活かしたい

情報産業、金融・保険業、製造業、教育・出版など様々な業種において、その業務自体や組織の管理・運営などに数学的な知識や問題解決能力が活かせます。数理コースでは、皆さんの興味ある分野に応じた「数学」を、さらに深く学ぶことができます。

[該当学科]

  • 数理・物理学科
 

インターネットを利用した新しいビジネスを立ち上げたい

情報技術(IT)は今後世の中の中核技術としてますます発展していきます。そのためインターネットなどのIT技術を利用した新しいビジネスがどんどん生まれています。情報科学科を卒業し、会社を設立して活躍している卒業生もいます。あなたもそのような夢にチャレンジしませんか。

[該当学科]

  • 情報科学科
 

コンピュータを使ったシステムをつくりたい

今の世の中、銀行のオンラインシステムを始め電子商取域システム、医療用画像解析システム、自動車や宇宙ロケットの制御システムなどコンピュータシステムを利用しないところはありません。そのようなシステムを開発するために必要な知識や技術はコンピュータの基本原理から、画像処理、検索エンジンなどの応用技術まで幅広くあります。それらを着実に身に着け、世界最先端のシステムをあなたの手でつくってみませんか。

[該当学科]

  • 情報科学科
 

コンピュータを使っていろいろな分析をしたい

気象、経済情勢、交通渋滞など、コンピュータを使って予測したいことは世の中にたくさんあります。そのための基本技術(数理シュミレーション技術)を本学科で身に付けることで様々な分野での活躍が期待できます。コンピュータの中にもう一つの世界をつくって現実世界では試せないことをいろいろと実験できる、これがシミュレーションの魅力です。

[該当学科]

  • 情報科学科
 

CIO(情報最高責任者)になりたい

各企業における情報化戦略の立案・実行の責任者をCIO(chief information officer)と言います。今や、自社の情報システムの優劣がそのまま各企業の盛衰を決めるほどの影響をもつようになっています。CIOの役割の重要性は非常に高いものがあります。あなたも就職先企業での「情報のトップ」を目指しませんか。

[該当学科]

  • 情報科学科
 

薬品をつくる仕事をしたい

製薬会社は化学の専門知識が直接活かせるため、化学生の一番人気です。多くの卒業生が薬品開発の場で活躍しています。

[該当学科]

  • 化学科
 

化粧品の開発をしたい

新しい化粧品を開発するには、様々な化学物質をいかに適切に配合するか、ということを考えなければなりません。そのためには、様々な化学物質の特性を知っているだけでなく、そのつくり方や生物に対する作用など、化学物質に対する幅広い知識が要求されます。そのような素養は化学科での幅広い学修によって培われます。

[該当学科]

  • 化学科
 

役に立つ日用品をつくりたい

私たちの日常生活でなじみ深いプラスティック製品やゴム製品などには、化学、特に有機化学の知恵がたくさん詰まっています。

[該当学科]

  • 化学科
 

世の中を支える製品をつくりたい

テレビなどで宣伝される製品を作るには、数多くの材料が必要です。このような材料を作る会社はあまり知られていませんが、世の中を支える大事な役割を果たしています。新しい材料を作り出すだけでなく、それらの品質を支えるのは化学の大事な役割です。

[該当学科]

  • 化学科
 

製品の品質を保つ仕事をしたい

日本の製品の品質は世界一です。それは、数多くの職人が製品の品質を見定め、厳しい要求に応えられる製品だけを送り出してきたからです。そのためには、製品を精度良くしかも再現性良く分析しなければなりません。このような技術は化学によって養われます。

[該当学科]

  • 化学科
 

植物が好き、を職業に活かしたい

大学で学んだことをもとに花屋や造園家になった人もいます。農家になった人や農協に就職した人もいます。植物園で大学院生として研究をしている人や、会社で環境アセスメントの仕事をしている人もいます。

[該当学科]

  • 生物科学科
 

生物学も好きだけど、薬学にも興味がある

生物科学科で学んだことをもとに、ゲノムデータベースから情報を引き出すためのプログラムを作る仕事をしている人もいます。医薬情報担当者(MR)として医薬品メーカーとお医者さんの橋渡しをしいている人もいます。製薬会社や研究機関、実験動物を扱う会社で実験をしている人もいます。生物学と薬学は隣接する研究分野として、互いに刺激しあう関係にあります。

[該当学科]

  • 生物科学科
 

動物飼育のプロフェッショナルになりたい

ペットを飼ったことがありますか? イヌやネコ,トリやキンギョを飼育すると、生き物を飼うことの喜びと大変さの両方を経験しますね。生物科学は、動物飼育と表裏一体の関係にあるので、生物科学科出身者の中には、動物飼育が職業に活かせる分野に就職する人がいます。ペットショップの店員やトリマー(動物の美容師さん)になる人がいます。釣り具屋さんに就職する人もいます。

[該当学科]

  • 生物科学科
 

生物学の応用分野で働きたい

大学で学んだことをもとに、食品や薬品の会社で働いている人がいます。自社の食品や医薬品を宣伝するにあたり、生物学的に適切な言葉づかいが信用を得る第一歩です。大学院に進学して、引き続きからだの中での物質の働きを研究している人もいます。電子顕微鏡を駆使した研究を大学院で行った後に、次世代電子顕微鏡の研究を企業で続けている人もいます。

[該当学科]

  • 生物科学科
 

公務員になりたい

公務員には公務員試験を突破することで、どの学科を卒業しても就職することが出来ます。公務員試験は倍率も高く、容易な道ではありませんが、理学部からはここ数年だけでも市役所、都庁、省庁、神奈川県警への就職者がいます。

[該当学科]

  • 総合理学プログラム
  • 情報科学科
  • 化学科
  • 生物科学科
  • 数理・物理学科
 

研究者になりたい

大学院に進んで専門的な勉強をして研究活動を続ければ、大学教員や企業の研究所などで研究者になることも夢ではありません。もちろん簡単な道ではありませんが、大学で人一倍勉強して学力をつけること、そして困難なときにも挫けないで努力を続けることがとても大切です。

[該当学科]

  • 総合理学プログラム
  • 情報科学科
  • 化学科
  • 生物科学科
  • 数理・物理学科
 

先生になりたい

中学・高校の先生は競争率も高い職業で簡単な道ではありませんが、教職課程の担当教員は大変熱心にサポートを行っており、他大学に誇れる成果を上げています。
詳しくは「教職課程について」をご覧下さい。

[該当学科]

  • 総合理学プログラム
  • 情報科学科
  • 化学科
  • 生物科学科
  • 数理・物理学科
 
勉強編へ
 
 
ページの先頭へ